test


「広島良質Re住宅」開発の目的

広島都市圏において、良質な住宅資産の価値が適正に評価され、維持管理やリフォームの実施にイン センティブが働く、健全な中古住宅流通市場の実現をめざし
「良質な住宅が適正な価格で流通する市場の整備」
「住宅の維持管理・リフォームの促進」
「住宅資産の有効活用の促進」
「ライフステージに応じた住替えの促進」

に資するための仕組みを金融商品を含めて開発することを目的としています。

また併せて、中古住宅の購入者が購入住宅を担保に金融機関から資金を調達できるリバースモーゲー ジなどの金融商品も開発する予定です。